仕様設計からアフターケアまでトータルでご案内

仕様設計からアフターケアまでトータルでご案内

当社は高低圧配電盤・制御盤・分電盤・PDU等をお客様の仕様に合わせて、オーダーメイドにて製作している会社です。 設計・板金・塗装・組立・検査・アフターサービスまでトータルで手掛けており、お客様の要望に沿って柔軟に対応しております。

当社ではISO9001に基づく品質マネジメントシステムの下、内製による一貫生産体制をとっています。また、ISO14001に基づく環境管理基準を遵守し、環境に配慮した生産活動を行っています。

内製による一貫生産

商談
商談

お客様の要望をお聞きし、最適な仕様をご提案します。お客様にご納得いただけるまで繰り返し打合せをさせていただきます。

設計
設計

承認図設計として、お客様との打合せ図面、承認図面を作成します。

製作図設計として、板金図・配線図・NCタレットパンチプレスのプログラム作成やブスバーの設計をします。

板金
板金

鋼板打ち抜き(鋼板に穴開けや切り欠きを行います)、鋼板曲げ、ネジ溶接、金具溶接、溶接組み付け(鋼板同士を溶接して箱体をつくります)、仕上げをします。

塗装
塗装

前処理として、板金完成品の脱脂洗浄と防錆皮膜化成処理をし、水切り乾燥をして残った水分を乾燥させます。

塗料は粉体と溶剤を使用し、塗装します。その後、焼付乾燥させます。

組立
組立

塗装完成品に金具、電気部品を取り付けて配線します。

検査
検査

検査は主に
1.外観構造 2.主要部品 3.絶縁抵抗測定・耐電圧 4.シーケンス動作
の4項目を行います。

納品
納品

製品はビニールで梱包し、トラック輸送にてお客様の指定場所・指定時間に納品(車上渡し)します。

アフターサービス
アフターサービス

配電盤類の定期保守点検、改造業務等を行います。